【リストラ】博報堂DYグループが早期退職で100名を削減へ、50歳以上が対象【炎上中 博報堂/読売広告社/大広/DAコンソーシアム】

東証1部上場の広告代理店大手「博報堂DYホールディングス」は、「ビジネス変革を踏まえたライフプラン選択支援制度」として1…

Yahoo!ニュース

「公開したnoteにも大きな反響がありました。にも関わらず、連絡が一切ない、説明責任が果たされていない、というのはどうな…

広告代理店の統率が効かずにメディアも一気に反旗を翻しフルボッコはじめたようです。

調査の結果、若手の退職/人材流出が加速しており、高齢社員を支える若手がどんどん減り逆ピラミッド型になっているようです。そのため、人件費の高い高齢社員を削減する必要があるようです。

また、ネットの分かる若手中途入社社員を集めようとしても、悪い意味で非常に有名になっており、人材紹介会社経由で人を集めようとしても、悪評を聞きつけ、ほとんどの求職者は近寄らないようです。

誰からも相手にされないぼっち企業に成り下がってしまいました。

このまま引きこもり企業になってしまうのでしょうか。

今の若い人はネットネイティブだから、ネットで悪評立つと致命的なのですが。。。

資産調査をしたところ、預貯金が多くあるのですぐの倒産はなさそうですが、希望の光はこの先見えないようです。。。。。不治の病にかかり、延命治療中といったところでしょうか。

テレビ、新聞抑えているから不正やりたい放題と昔の感覚で思っていても、圧力の届かないネットで暴露されて・・・ネットを軽視すると痛いしっぺ返しが来るようです。

また社内の雰囲気も業績悪化と比例して、急速に悪化していると判明しています。

人間関係がすさみ、殺伐としていて、社員同士攻撃し合い、足の引っ張り合いが日常的に起きているという事が、調査の結果、判明しています。殺伐としていて、争いの絶えない環境を好んでいる方にのみ、入社を強くおすすめします。

リベラルアーツ大学|『自由をつかむ』知識マッチョになるブログ!

自分はリストラ対象じゃないから大丈夫、と思っていませんか?リストラされても・会社に残っても待ち受ける厳しい現実を紹介する…

さぼり場

こんばんは ヤギ太郎(@gin7000)です 人件費を抑制するために リストラを断行して 経費を削減する 会社にとっては…

日経の本 日本経済新聞出版

成否を分ける「世の中尺度」とは?/ コンプライアンスが重視される現在、何か問題が起きた場合、ネットで炎上する前に手を打つ…

「来月の売上はどうなる」というような短いスパンではなく、会社のブランドが毀損されれば、それが回復するまでには何年もかかるということを認識してもらってください。世の中というのは、不祥事があった組織のことを想像以上に忘れないものです。

この博報堂グループのリストラの記事のコメントを見ると、「あの木下富美子の無免許都議の出身会社ね!」というコメントが多数あります。リストラに向けて一定の貢献はあったのかと思います。

どういう意図で議員にしがみ付いたか真意は分かりませんが、すごい破壊力。。。

口コミ


木下富美子のいた会社だから何も信じられない。



木下都議の出身地

口コミ


ひき逃げ雲隠れ木下元都議の最初の就職先。



木下富美子元都議の出身会社。
どんな社員教育してるのか。

口コミ


木下ナントカ都議がもし勤続してたら肩叩かれてただろうなー。



木下富美子で有名な会社ですね。

口コミ


木下富美子の破壊力。

小池百合子の女性初首相の道を閉ざし、、、博報堂グループのイメージダウンをさせて、リストラに追い込んで。。。一人でここまでやるとは。。。。。すごい爆弾。

意図的ならば策士として優秀、意図してなければ痛すぎるオウンゴール、どっちなんでしょうね・・・

関連記事

ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

「地域ブランド調査2021」は、1,047の地域(1,000市区町村、及び47都道府県)を調査対象とし、全国3万人が各地…

広告代理店の未来を考えるブログ

10年後無くなる仕事!講談社の週刊ビジネスより。オックスフォード大学が702業種の職業を徹底調査した、あと10年で「消え…

インターネットの広告枠は既にPC上で簡単に管理ができますので、その他の媒体の自動化も時間の問題です。

すでに、広告代理店を介さずに直接インターネット上の広告情報から直接媒体社に申し込みをする広告主も増えてきています。
広告枠などは、広告代理店に聞かなくてもネットで検索した方が早く情報を知ることができます。

広告枠の自動化が進むと、広告主と媒体社が直接やり取りするようになります。
結果として、枠の売買だけの広告代理店は不要になる可能性があります。

広告業界ではクリエティブな仕事、生活者の心理を読んだマーケティング活動などの領域は残ります。
サンプリングなどはロボット化が進むことで、人の手による作業は極端に減る可能性があります。

Google広告

この記事では、Google 広告アカウントにログインする方法について説明します。また、Google 広告にログインする際…

Yahoo広告

Yahoo!広告(リスティング広告)

Yahoo!広告はYahoo! JAPANや主要提携サイトに広告を掲載し、検索ユーザーやコンテンツを見てる方へ効果的にア…

Twitter広告

課題の解決に焦点を合わせた広告キャンペーンを作成したり、アカウントのプロモーションを自動的に行うサブスクリプションをオー…

日刊SPA!

「建前上、私が希望退職を選んだことになっていますが、できれば定年まで働きたかった。けれど、会社はそれを許してくれなかった…