YouTubeの空間音声機能を試してみたら音声もVRになった【YouTube空間音声機能とは?】│ITエンジニアの独り言

YouTubeの空間音声機能を試してみたら音声もVRになった【YouTube空間音声機能とは?】

YouTube再生していたら見慣れない文字が。

f:id:aagi123:20200705085208j:plain

【空間音声】?

初耳。 気になって調べてみました。

support.google.com

バーチャルサラウンド?

説明読んでもよく分からないので、100聞は1見にしかず。

とにかく試すことにしました。

youtu.be

ブラウザ開いて聞いてみると、、、

違いがわからない

普通のVR動画と同じ様な気が。。。。

スマホアプリで動画再生すると、、、

!!!

違い分かった!

後ろ振り返ってスマホタブレット)ごと、向き変わると、音の方向(音位?)も同時に変わりました!

文字で読んでも?と思う人もいると思うので、試してみて下さい。

次に湧いた疑問が

いったいどんなマイクで録音しているの?

youtu.be

youtu.be

対応カメラはそれほど多くないようです。

空間音声の同時編集は普通の動画ソフトだけではなく、専用音声編集ソフトが必要になるようです。

AudioDirector 10 – ビデオ用オーディオ編集ソフト | CyberLink

ニッチ過ぎる機能だから、現時点では、アップロードされている動画少ないみたいです。

調べたら空間音声のYouTube対応は

2016~

対応で最近みたいなんですね。

それにしてもYouTubeも目立たないところで、新しい機能いろいろ加えているんですね。

「ぽちっと」
投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

読者登録をすると新着記事、メール通知が届きます。
ITエンジニアの独り言 - にほんブログ村

amazon DX EC Google GoToイート InternetExplorer iPhone IT全般 PlayStation SEO SNS Webサービス WordPress Yahoo! YouTube アーカイブ アクセスアップ アフィリエイト インターネット広告 オンライン会議 お知らせ ゲーム コンサル スマホ デジタルマーケティング デリバリー テレワーク パソコン ブログ ブロックチェーン マイナンバー メール 人件費 就職 新型コロナウイルス 社内SE 著作権 行政 開発 雑誌