接触感染アプリってどうやってインストール促すんだろう?update マーケティング視点を入れて要求仕様考えてみました│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

接触感染アプリってどうやってインストール促すんだろう?update マーケティング視点を入れて要求仕様考えてみました

自分が発注者側だったらどういう要求仕様、戦略をとるかな、、、と、考えてみました。

<アプリインストールさせるために>

インストールする側に大きなメリットが必要

メリットを作らないと普及不可能。

・個人情報はアプリでは極力収集しない

「名前」「住所」「携帯電話番号」は収集しない。

GPSデータ」も収集しない。

精度は落ちますが、詳細データを取ることよりも、インストールしてもらうことが重要。位置情報まで取ろうとするとプライバシーの侵害と反発受けみんな入れてくれなくなるので元も子もありません。

反発されて、ほとんどの人はアプリ入れてくれません。

スマホの端末IDをユニークキーとしてこれのみ収集。

(位置情報の仕様がどうなっているかは不明)

・アプリに自分の端末ID表示画面を追加

感染発覚時、電話番号の代わりに端末IDを感染情報としてデータベースに入力

そのためのID表示画面。

・アプリに飲食店等の割引クーポン画面を表示するようにして、 飲食店等 会計時にこれを見せれば割引。ここの部分は複雑に作り込むと時間かかるからシンプルな仕様

割引しても国から助成金を受けられるとなれば、割引対象店舗に入れて欲しいという店が増えるはず。

割引額、使用可能店舗は大きくして、割引原資は国から助成。

アプリ普及コストと考えると高いので、飲食店への経済的支援費と考える。

ケチってはいけない。paypayも普及させるために 100億円還元キャンペーンを何度もやった。

・インストール時だけにメリットはつけない。

インストールした時点だけ**というメリットあり。 みたいにやるとインストールして特典だけもらって、アンインストール、、、が横行。

大まかにこんな感じにするかな。

民間企業でも、ITは全てアウトソーシングという名目で、要求仕様までSIerに丸投げという会社多いんですよね。

でもそれやられるとSIerとしては「何作ればいいの?」と思う会社多いと思うんですよね。アウトソーシングはいいけど、発注側にもある程度分かる人が居ないと。。。

関係者に伝聞で伝わればいいですけどね。

—————–

f:id:aagi123:20200526171426j:plain

www3.nhk.or.jp

肝心の事

誰も考えていない気が・・・。

すごく大きな問題なのに。

アプリの普及は優秀なプログラマーを集めれば出来るって

大間違いなんですけどね。

水を差すような内容ですが、あらかじめ誰かがこれ言って予防線はっておかないと。

このアプリ普及非常に困難だと思いますが、インストールされない原因、アプリのできが悪いとプログラマーだけに責任転嫁されそうですからね。

どれだけ良いアプリを作っても、インストールして使ってもらわないと始まらない・・・・

アプリ配布展開方法は開発エンジニア側が考えることじゃなく、政治家・厚生労働省が考える政治的な話かと。。。

普通に広告バナー張るだけじゃみんなインストールしないと思います。

何のアプリでも、どういうアプリを作るか頭ひねって開発するだけではなく、どうやってインストールして使ってもらうか考えるのも大変。ものすごく・・・。

いや心の中で思っている人はちょっとは居るかな。。。

でも、これ言ったら元も子もないから誰も口に出せず。。。

Android,iPhoneのOSのセキュリティ仕様でいくつかの会社でやっているWindowsActive Directoryのリモートインストールみたいに強制的にリモートインストールさせるのは技術的に不可能。

とっておきのキラーアプリみたいにニュースで取り上げられてたけど、、、ちょっと痛い突っ込み

インストールしてくださいって要請しても、100人に1人くらいしかインストールしない気が・・。

インストールしたら500円上げるって言われたら50人に1人くらいインストールするかもという程度。

ちょっと前、Appstore , androidアプリのインストールアフィリエイト広告出してましたが、CTR0.1%以下。アプリをインストールしてもらうことは普通に広告を出すより何倍も難しいです。

アプリインストールへのユーザーの抵抗感は想像以上に強いです。

特に個人情報の問題がいろいろ言われているアプリは。

こりゃダメだとアプリインストール広告は止めました。

androidGoogle Chromeインストールしてもらうのさえ、推測50%前後。

ほとんどの人はスマホに入っているデフォルトのブラウザ使っているようです。

旅行ブログへのアクセス解析すると分かります。

エンジニアブログでは90%超えてるかもしれませんが、50%くらいが一般の人の技術レベルの現実。

いろいろ言われている個人情報の問題を差し引いても、Bluetooth使うと消費電力激増してマイナス面多いから、1インストール3000円以上あげ相当なメリットがないと、、、、予算かかりすぎて無理ですね。。。個人情報に厳しい人が多いから、3000円でも難しいかも。

提供しようと頑張ってる人に水を差すようですが、それほどインストールしてくれる人いない気が。。。

代替案は思いつかない、、、もし思いついたら、私はアプリインストールのアフィリエイト広告で今頃、億万長者になってますね 汗

海外ではどうしてるんだろう?

dejima.s-cubism.com