久々に再会、、、マスクと消毒液│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

久々に再会、、、マスクと消毒液

ここ3ヶ月ほど、見かけなかったマスクと消毒液。

やっと店頭に並び始めましたね。

DSC_0431

ネット通販では前から普通に手に入りましたが。やっとリアル店舗でも。

「ない!」

と焦っている人が居たら、もうちょっとゆっくり待っていれば、普通にどこでも買えるようになると思います。

政治からは距離を空けたいし、 政争の具として利用されたくないから、今まで言いませんでしたが、

緊急事態宣言の解除が発表されましたが、

「アベノマスクまだ届かない」@埼玉

マスク配布表明が4/1だったから、約2ヶ月。

一般の人に優先的に布マスク使ってもらって、医療従事者に使い捨てマスクを優先的に回すという発想は良かったと思いますが。

配布に2ヶ月近くかかる物でも、Youtubeで作り方動画配信なら一瞬だから、作り方を徹底的に宣伝して広げた方が良かったと思うんですけどね。

コロナ対策でも素早くいろいろ出来るネットの力は大きかったと改めて感じます。

employment.en-japan.com

いろんいろなブログをみていると

「コロナ対策はオーバーで拍子抜け」

みたいな声も散見されますが、徹底的にやった結果、早く下火になったから

これってよい事なのかな、と思います。

経済への影響を気にしているからこそ、ダメージを最小限にするために東京都は徹底的にやったのかなと思います。

経済への影響を気にしすぎて、厳しくやらなかったら、ニューヨークみたいに悲惨なことになって誰も手がつけられなくいなってたと思います。

jp.reuters.com

www.nippon.com

思ったより早く下火になったと個人的に思います。

これに限らず、保険なんかでも元を取れるような最悪なことが起きないに超したことはないと思います。

検査数が少ないから正確な数も分からないという声もあり、確かにそういう面もあるとは思いますが、実際の数字は分かりませんが、うちの近くに大きな幹線道路が通っていて、拠点病院も近くにあるので救急車のサイレンの音で状況が分かります。

その音を聞いていても4月はすごかったですが、今はサイレンの音が大幅に減りました。

大本営発表を信じているというわけではなく、確かに減ってきたと感じます。

ただ、これで完全に鎮火したわけではなく、まだ下火で、気を抜くとまた再燃するから、油断しない方がいいと思います。

次再燃したら、手がつけられない状態になる気がするので、今回の成功体験から油断しない方がいい気がします。