初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を頼んでみた&配達員のお仕事│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を頼んでみた&配達員のお仕事

前から知ってはいたけど、使った事なかったUber Eats頼んでみました。

ずっとUber Eatsは、Uberに雇われた専門スタッフが配達するのかな?

と思っていました。

という事は配達の人件費が上乗せされるから、かなり高くなるのかな、と思っていました。

でもたまたま見つけたこの動画、、、

www.youtube.com

誰でもすぐに出来るんですね。

同時に、配達員儲からない!と思いました。

という事は配達の人件費は安い=配達料込みの商品も安い と感じました。

商品が安いという事は人件費も安いという事なので、

お客さんの立場では安くてお得、

配達員の収入考えれば安い

追記 時間と場所による変動が大きいみたいです。

注文の多い時間と場所を選べば結構行くようです。

闇雲に始めるんじゃなく,計画的にやった方がよさそうですね。

www.youtube.com

喜んでいいのやら悪いのやら、

複雑な気分ですけどね。。。それはさておき利用レポート。

 

とりあえず目についたスシロー。

駅2つ分だけど自転車こいでくるなら大変だ。

と余計な心配しつつも注文「ポチッ」

代金は注文時にクレジットカード決済。

(paypayオンライン決済も出来るようです。)

f:id:aagi123:20200516173023g:plain

f:id:aagi123:20200515180554j:plain

待つこと60分。

配達員の人が持ってきました。

自転車じゃなく原チャリ。自転車で駅2つ分一生懸命こいできたら

申し訳ない気分かな。とか、思いましたが、取り越し苦労でしたね。

業務委託みたいな感じだから、配達手段はお任せなのかな。

あと受け渡し方法は、「手渡し」「玄関先に置く」

あと、「外」というのもあります。

BBQ時など、小腹を満たすために、外に追加?注文を届けてもらうことも

出来るようです。

「外」はなにげにいろいろ役立ちそうでうれしい。

「玄関先に置く」もソーシャルディスタンスが叫ばれる今、置き配も

人と接しないで済むから安心ですね。

f:id:aagi123:20200516171918j:plain

とりあえず、お寿司到着 ♪

f:id:aagi123:20200515173233j:plain

利用する側の情報は多そうですが、配達側の情報は少なそう。。。

ウーバーイーツの配達員の仕事だけで家計を支えるのは大変ですが、

自転車とかで配達すれば運動兼小遣い稼ぎになる、そんな割り切りが必要そうですね。

ウーバーイーツ配達員のアルバイト?登録はこちらから

https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

ちなみにウーバーイーツを試してみる場合、

以下のプロモーションコードを使うとお得に利用できるみたいです。

・初めてのウーバーイーツ利用で800円以上の場合、3回まで750円割引です。

初回のみ1000円割引クーポン配布しているサイトはありますが、

3回まで使えるクーポンコードは珍しいです。

  750 x 3 = 2250円割引

初回のみ利用可能なので(初めにどれか1つしか使えない?)、どのクーポンが得なのか、よく考えて初回クーポンは登録した方が良いと思います。

<プロモーションコードを使ってお得に出前を取る方法>

1.以下のURLからUber EatsのHPを開く

https://www.ubereats.com/

スマホタブレットの場合、App Store , Google playからUber Eatsアプリを

ダウンロードして使うことも出来ます。

2.商品を選んだあと、注文画面まで進む

3.下のプロモーションコードをコピー

 

 

 

 

プロモーションコード

 

 

 

 

4.ウーバーイーツ注文画面でコピーしたプロモーションコードを貼り付け「ペタッ」

f:id:aagi123:20200516170031j:plain

5.画面の指示のまま、注文すれば完了 ♪

f:id:aagi123:20200516170313j:plain

*dデリバリー、楽天デリバリーは、Uber Eatsと、提携店舗はかなり違うので、店によって使い分けるのが良さそうです。


今、ネットでHot!な話題をチェック!

雑談の最新記事8件