【無料版zoom?】あまり知られていないGoogle meetがさりげなく一般公開開始│ITエンジニアの独り言

【無料版zoom?】あまり知られていないGoogle meetがさりげなく一般公開開始

meet.google.com

詳細はここです。

support.google.com

今まで法人向けに公開されていたGoogle meetがコロナウイルス対策で、

一般向けにリリースされました。

サムネイルでは英語表記ですが、開くときちんと日本語で表示されます。

ご安心を!


一言で言えば、ビデオ会議用のWEBアプリです。

通常は60分の時間制限があるようですが、今は特別措置で時間無制限のようです。

使い勝手とかは、まだ使っていないので分かりません。

実験的にどこかの法人などで使ってみては?

手軽に使えるから今話題のオンライン飲み会で使うのもいいかもしれません。


私自身使っていないので、全く使用レポート書けないので。。。

それにしても、Googleは検索だけでなく、コロナウイルス対策で在宅で便利な、いろいろな物を提供していますね。

こういうツール、コロナ渦中の今だけでなく、終息後もどんどん定着してほしいものですね。

にっくきコロナウイルスには困った物ですが、前向きに。。。なんとかコロナウイルスに対抗して、結果として、IT化が急速に進んで欲しい物です。

転んでただで起きるのは、もったいないですからね。


 

5/17 16時追記

PS. 使用レポート自分のブログ記事に書いて、連絡をもらえれば、ここのブログ記事で、その記事リンク先紹介します。

この記事のPVは2000~3000。

結構な数がそちらの記事に誘客出来ますよ。 

連絡先↓

https://it-tsure.hatenablog.com/toiawase.html

 

「ぽちっと」
投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

読者登録をすると新着記事、メール通知が届きます。
ITエンジニアの独り言 - にほんブログ村

amazon DX EC Google GoToイート InternetExplorer iPhone IT全般 PlayStation SEO SNS Webサービス WordPress Yahoo! YouTube アーカイブ アクセスアップ アフィリエイト インターネット広告 オンライン会議 お知らせ ゲーム コンサル スマホ デジタルマーケティング デリバリー テレワーク パソコン ブログ ブロックチェーン マイナンバー メール 人件費 就職 新型コロナウイルス 社内SE 著作権 行政 開発 雑誌