中小企業のデジタル化推進をサポート 中小企業デジタル化応援隊事業(経済産業省-中小企業庁)のご紹介【支援を求める中小企業、副業等を探しているIT技術者への大盤振る舞い事業】│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

中小企業のデジタル化推進をサポート 中小企業デジタル化応援隊事業(経済産業省-中小企業庁)のご紹介【支援を求める中小企業、副業等を探しているIT技術者への大盤振る舞い事業】

デジタル化の必要性は分かったけど
「どこに頼めば?」「そんなお金はない!」というところも少なくないと思います。以下をご紹介。

中小企業デジタル化応援隊全国の中小企業のIT化を専門家が徹底サポート

デジタル化を促進したい中小企業と
スキルを活かしたいIT専門家を募集します。

【公式】中小企業デジタル化応援隊事業

全国の中小企業・小規模事業者のデジタル化・IT活用を支援する公式事業です。「中小企業デジタル化応援隊」として当事業に参加…

要件を満たす支援提供を行ったIT専門家に対して、最大3,500円/時間(税込)の謝金が事務局から支払われるため
中小企業は通常の時間単価から上記金額( 最大3,500円/時間(税込) )を差し引いた金額でデジタル化推進のための支援を受けることができます。
参考
副業サイトでいろいろな案件見ているとだいたいこれくらいが相場
Offers Magazine

エンジニアとして副業を検討する場合、時給の目安がどのくらいになるのかを知っておくことで、月給のめどを立てやすくなるでしょ…

個人的感想では、副業といっても、最初に受注して固定客をつけるまでがすごく大変です。
期間的にこの先、ずっと補助金をもらい続けるわけには行きませんが、固定客をつけるまでのサポート制度と考え得ると、すごくよい制度だと思います。
言い方を変えれば、お試し期間(=事業期間)のお金を大部分国が補助してくれる制度です。
事業が終わっても打ち切られるとは限らず、クライアントに納得してもらえる成果を出せば,事業終了後も継続的に発注してもらえる可能性が高いと思います。
一連の経済対策の中でもいいと思うのに、あまり知名度高くないのがもったいないと思います。
副業サイトから中小企業庁依頼?で制度の案内メールが来るくらいだから、エンジニアの登録者が多くないのかもしれませんね。求める中小企業は多そうですが。
もっと、宣伝していいと思うんですけどね。あとこの事業の期間延長も。
いつもランサーズをご利用いただきありがとうございます。
この度、全国の中小企業のIT化をサポートする「中小企業デジタル化応援隊事業」をランサーズでご利用いただけるようになりました。

中小企業デジタル化応援隊事業とは?

この事業は、全国の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートを充実させるため、フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

ランサー(IT専門家)のメリット

IT専門家として事業にご登録いただき、ランサーズで要件を満たす支援提供を行ったIT専門家(ランサー)に対して、最大3,500円/時間(税込)の謝金が支払われます。謝金分を割引きした金額で中小企業(クライアント)に提案すると、中小企業側の負担額が軽減し、ランサー選定を優位に進めることも可能です。

最新情報をチェックしよう!
>お問い合わせ/お仕事依頼

お問い合わせ/お仕事依頼

「お問い合わせ/お仕事依頼」フォームよりお気軽にどうぞ!