今がステマ広告記事、世論誘導記事排除の絶好のチャンス!│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

今がステマ広告記事、世論誘導記事排除の絶好のチャンス!

ここ最近、ステマ記事(世論誘導記事)は多すぎて、無法地帯になっていますね。

ちょっと前に書いた、clubhouseも、新聞/テレビを中心とした(意図は分かりませんが)明らかなステマですね。

ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

2021/3/31 追記 このニュースネットニュースや海外メディアではきちんとあちこちに取り上げられているんですよね。 …

 

以前、ステマ広告を排除しようと、単一のネット企業が動こうとしたみたいですが、当時はまだネットの力は今ほど強くなく、効果は限定的だったのかな、と思います。

でも、今、業界の景気を見ているとコロナも相まってネットへのシフトが急激に進み、記事配信収入が新聞社/テレビ局 にとって苦境の本業を支えるほど無視できないくらいに大きく、ここ数年ネット企業の立場が強くなってきたのかな、と感じます。

TDB REPORT ONLINE | 株式会社帝国データバンク

経営者の意思決定をサポートする戦略情報誌「TDB REPORT」本誌と連動した情報提供・経営サポートをおこなうサイトです…

 

このニュースを見て、記事配信料収入は小さくないと思いました。

日本経済新聞

米グーグルは1日、欧州や南米などの一部の報道機関と提携し、記事などの使用料として今後3年間で10億ドル(約1000億円)…

 

思うのは多くのネット企業は自分たちの力を過小評価してるな、、、

今の状況になると、広告主さんに「広告枠を買って頂いている」立場でなく、「広告枠を売って上げている」立場。。。

あまりにひどい企業には、今後一切の広告出稿拒否も出来ますし。。。。

 

ちょっとやそっとじゃなかなか出来ませんが、あまりに常識を越えてひどい企業には”Google八分”

のような伝家の宝刀もあります。

これは乱発するのは検索結果の信頼性にも関わるから、あくまでも【最終手段】

悪質なケースでも、完全排除は色々問題ありそうだから、検索結果のページランク程度。

【調査】シニア層の生活関連サービス利用実態~専門業者探しは「インターネット検索」が約60%、「電話帳で調べる」は約4%~

 

伝家の宝刀のGoogle八分を抜かれると、世間から企業の存在自体が忘れられ、息の根を止められる企業が大半、、、蓄えがあるという企業は即死することはないと思いますが、経営に深刻な打撃を受けるとみて間違いないでしょう。

 

テレビ、新聞のステマという悪しき伝統をネットの世界に持ち込もうとしていると思います。

現代ビジネス

ステマか、ステマじゃないのか、それとも別の問題か。フジテレビの女子アナウンサーたちが、美容室やネイルサロンがSNSなどに…

 

テレビ、新聞業界はステマや世論誘導番組/記事がひどすぎて多くの若い人が信頼をするに値しないメディアに転落してしまいましたが、同じ道を歩まないようにネット業界も一社だけでなく、横の連携を強めて業界全体で、ステマ・世論誘導記事等の徹底締め出しに踏み切った方がいい時期ではないかな、と思っています。

過去というと、全マスコミはステマに手を染めていてると思われるので、全て排除ということになるので、過去のことはいったん棚上げして、今後一切の例外なく全て。。。。

 

 

参考リンク

WOMマーケティング協議会
WOMマーケティング協議会

会員一覧…

IPOPRO[アイピーオープロ]

上場準備中企業の経営者、実務責任者・担当者を対象にした、IPO準備に役立つ情報やコンテンツが満載。また、証券会社・監査法…

本来はステマ(反則技)なんかに頼らず実力で勝負すべきだと思うんですけどね。。。