Yahooニュース&コメント欄、この2年マスゴミ化邁進中!

似たような記事ちょっと前に書きましたが、Yahooニュースに出ている新聞社配信のデマ記事に対して、

証拠を示して、「デマですよ!」という書き込みが多数あったのですが、次から次にその手のコメントが削除されているのを見て、追加で書いた方がいいかな、と思いました。

それにしても、この2~3年のYahooニュース運営側の劣化は酷い物がありますね。

以前は旧態依然のマスコミを打ち破る期待の持てるものかと思っていましたが。

TECH+

ヤフーは12月1日、有識者や専門家が書き手になり記事を寄稿する「Yahoo!ニュース 個人」でオーサーの活動を支援する「…

知りませんでしたが、前経営者の肝いりでコメント欄開設をしたみたいですね

⇓⇓⇓ 2018/1/25以降 急激に劣化

Yahoo!ニュース

このメディア、Yahoo!ニュース個人から、やまもといちろう氏の過去記事が、本人の同意なく全て削除されたと同氏が訴えてい…

てきとーなお話

YAHOOニュースにはコメント欄がある。通称「ヤフコメ」だ。各新聞・雑誌の記事を転載し、新聞や雑誌のオリジナルサイトに閲…

コメント削除・・・荒らしや感情的な誹諧、中傷などを削除するならまだわかりますが、マスコミ様や広告代理店に忖度しない記事などは既存マスコミ同様に削除を始めたようです。

まるで、中国のような言論統制ですね。

経営者が代わって、若干の方針変更されることはしばしば散見されますが、ここまで急速に劣化させた例はあまり見ないですね。

ちょっと前まで、信用していましたが、ステマニュースやコメントの言論統制が2018年1月24日以降ひどくなった、というのを大量に見かけるようになって、Yahoo!ニュースのマスゴミ化(朝日新聞、毎日新聞レベル)は、酷く完全に信用してはいけないメディアに墜ちたと思いますね。

Yahooニュース個人やYahooニュースコメントを現経営陣は目の上のたんこぶ扱いで敵視しているかもしれませんね。

今の経営陣が自浄作業を働かせて改心するのを期待するのは不可能でしょう

Y!ニュース以外でも、検索のサジェストキーワから特定企業に忖度して、ネガティブキーワードの積極削除始めましたし。

とりあえず、マスゴミを忌み嫌って、ネットニュースに流れた人も多いと思いますが、Yahooニュースも既存マスコミ同様世論誘導期間に劣化したので書いてあることを全て信じ込まず、話半分で見た方がいいかな、と思います。

Zホールディングス株主としては、今の経営陣続投を承認するつもりは100%ないですね。

関連記事

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

INTERNET Watch

 ソーシャルメディアを介した偽情報の拡散によって世論操作を行なっている政府や政党などの存在が国際的な問題ともなっている中…

WEDGE Infinity(ウェッジ)

「チャイナ・ウォッチ」は、ワシントン・ポストやウォール・ストリート・ジャーナル等、米国を中心に、世界中の有力新聞の中で、…

中国が世界でばらまく「広告」の正体

「チャイナ・ウォッチ」をただの「広告」と思うことなかれ(前編)

図:世界の「チャイナ・ウォッチ」の現状
(出典:英国紙ガーティアンの報告書を元に筆者作成)

https://wedge.ismedia.jp/articles/-/15989?page=3

中国の諜報機関一覧