zoomのセキュリティ問題 調査結果→CISCO Webexがおすすめ│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

zoomのセキュリティ問題 調査結果→CISCO Webexがおすすめ

この前書いた記事。

zoomのセキュリティは大丈夫?

の調査結果です。

Q. zoom社は中国企業?
A. アメリカ シリコンバレー企業です。

但し中国との関係はあります。
以下のNECの記事が信用に値するでしょう。

wisdom

新型コロナウイルス感染症の拡大により、在宅勤務や友人間のコミュニケーションなどで注目されているオンライン会議システムZo…

Q. セキュリティは?

A. 分かりません。

     諸説飛び交っていて、なにが本当か判断できませんでした。

Q. どうすればいい?

A. zoomのセキュリティについては、何とも言えませんが、心配な方は、あまりなじみないソフトですが、

   Cisco webex

  というものをおすすめします。

Webex

Cisco Webex は、ビデオ会議、オンライン ミーティング、画面共有、およびウェビナーを提供する、主要なエンタープ…

Yahoo!ニュース

未だに多くの人が関心を寄せるZoomのセキュリティ。Zoomのようなクラウドサービス導入を検討する際にリスクアセスメント…

ルーターで有名なCiscoだから、ここのソフトを信用できない=インターネットほぼ全て信用できないということになります。

zoomの創業者も元はwebex開発陣にいたようなので、系統的には似たような感じかなと思っています。

(まだ使ったことないのではっきりしたこと言えませんが。)

アプリ、ブラウザ使用、都度どちらか選べるのが良さげ。

(一般的にはアプリの方がセキュリティ高め)

Webex では、エンドツーエンドの暗号化を含むさまざまなセキュリティフレームワークを使用してデータを保護しているため、…

とりあえず何事もSNS等の噂や憶測 一人の専門家の意見で動くのではなく、きちんとした裏付け調査& 複数の専門家の意見を総合する事が重要かな、と。

とりあえずclubhouseは危険という専門家の統一見解はありましたが、zoomに関しては統一見解はなく専門家によりいうことがまちまちで、なにを信じていいのか分からない状態でした。

2つ上のニュース内からの抜粋ですが。

これには同意です。

■噂で安全、危険を判断するのではなく、客観的な指標作りが大切

 Zoomのセキュリティ騒動で、様々な企業や個人から「Zoomは安全なのか?」という相談を受けるようになった。こういった状況に頭を抱えているのが企業のIT担当者やセキュリテイ担当者であることも分かってきた。Zoomのようなオンラインビデオ会議サービスは、てっとり早くテレワーク環境化をするための重要なサービスの1つであり、経営層からは「早くテレワーク環境を整備しろ。」と叱責されている。しかし「SNSやネットではZoomは危険と言われているし、営業部門からはZoomを使いたいと言われている。どうすれば良いのだろう?」といった感じだ。

zoomの話に限った話ではないですが、1人の専門家が言った言葉だけ信じるのではなく、複数の意見(出来れば一次情報ソース付き)をみて、総合的に判断すべきです。

複数の専門家の意見を総合して判断した方が、ヒット率?が上がります。何事も。