9/1~デジタル庁が出来たようですが言っておきたいこと│ITエンジニアの独り言 IT系フリーランス~デジタルマーケティング~社内SE(何でも屋?)~秋葉原パソコン販売員 幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです

9/1~デジタル庁が出来たようですが言っておきたいこと

約600人体制でスタートし、うち約200人は民間出身者が占める。兼業で働く非常勤職員も多い。

あちこちでよく見かける批判ですが、IT人材不足が深刻な今、人を集めようとしたら、SI’erからも人を派遣してもらうことは仕方ないのかな、、、と思っています。

暇を持て余している経験値の高いIT人材は今は少ないですし。。。現実問題、こうならざるを得ないですね。。。

ただ、複数のSI’erから人を集めると、出身母体のことを考え、全体最適ではなく、個別最適になりがち。

デジタル庁の上層部は、そういうしがらみにとらわれず、きちんとSIerを仕切って、全体最適の青写真を描いて、色々進めて欲しいな、と思います。

現状は、政府、自治体・・・バラバラなことをやっていて統率する人がいなく、二重投資などが目立ちますからね。

ある省庁にシステムがあっても、似たようなものを別の省庁や自治体が作っていたりしますし。。。。

最近気になったところではコロナワクチン予約システムが、あちこちに乱立して、二重、三重、四重・・・(全国あわせれば100以上あるのかな)投資があるのかな。

1個とは言わなくても相当数を絞ってまとめて開発してそれを横に配れば、大幅に税金の無駄がなくなるのに、縦割りだからそうはいかない・・・・

上は縦割りの一例ですが、うまくやって欲しいところです。