Windows11が今日からリリースされましたが、現段階は様子見かな

一般的に新しいOSはバグが取り切れず、最初は不安定なことが多いから、半年くらいはWindows10のまま、様子見かな。

現段階ではまだ実装されていませんが、Windows11のウリはandroidアプリが動くこと。

Google chromebook OS でも、androidアプリ動くので、それに期待なら、chromebookがよさげ。ある意味純正みたいなものなのでandroidアプリの互換性はもっと高いかなと、推測。とりあえずandroid用のVPNアプリもchromebookで動くので、結構深いところをいじるアプリでもいけそう・・・。

今、chromebookを試用しています。

レポートは後日書きますが、結構よさげ。

スペック低くてもサクサク。

遊ぶには面白いと思いますよ。linuxも動くみたいですし。

個人的には、会社用は、Windowsのまま、変わらないと思いますが、自宅用はこれのシェこれからぐんぐん伸びるかな、と思っています。

軽くレポート書くと・・・

WindowsとChromebookはガチンコ勝負するというわけではなく、棲み分けたOSという感じがします。

Windowsが普通乗用車で、chromebookは軽自動車 街乗り(ネットサーフィン、WEB会議、MS Office程度)なら軽自動車で十分。安いですし。。。

反対に動画編集など重い作業には全く向いていない、という感想です。androidタブレットとあまり変わらないだろう。と思われがちですが、細かいところはちょっと違います。

bluetoothマウス接続すると、右クリック使えますし。あくまでもパソコンですね。

今回はここまで 汗