iOS14は大幅に変わった!【今は不具合修正待ち】│ITエンジニアの独り言

iOS14は大幅に変わった!【今は不具合修正待ち】

巷で話題になっているiOS14

話題と言っても不具合で話題になってますが。

人柱になり、ちょっと試してみました。客観的な立ち位置で書いたものです。

リリースノートはこれです↓↓↓

https://www.apple.com/jp/ios/ios-14/

少し、androidに似てきました。

ウィジェットができたとか、有名な物は他の人のレビューに任せるとして、、、

 

地味に見えますが、これはすごい機能だと思います。

iOS 14、AirPodsのバッテリー劣化防止機能を搭載。ユーザーの行動ルーチンからバッテリー残量80%に維持して充電

https://corriente.top/ios14-airpods-battery-charge/

電池寿命が約50%延びたと聞いています。

リチウムイオン電池性能は2年使い続けると一般的に性能は約半分まで落ちます。知っての通りAirPodsは電池寿命が来たからと言って簡単には電池交換出来ません。多くの人はメーカー修理扱いを嫌がって、電池交換せずにAirPods全体の寿命と思い、まるごと買い換えます。つまり電池寿命が1.5倍になると言うことは買い換える頻度もそれだけ少なくなるわけです。

言い方を変えれば、このアップデートによりAir Podの価値が1.5倍に上がると言うことです。

iPhoneに限らず、android各社とも電池の持ち時間を気にして競うようにスマホ開発していますが、どうせ毎晩充電するから、1日持てばいいわけです。

持ち時間なんていくら頑張ってもリチウムイオン電池の性能のほとんど天井だからこれ以上大幅には伸びません。それよりもユーザーニーズに合わせて電池寿命を延ばすウェイトを高める技術開発するべきだと思います。

https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1903/06/news056.html

 

・大幅にバージョンアップしたときの宿命、不具合がまだたくさんある。

→ デフォルトブラウザ変更しても,再起動すると元に戻る。

ニュース通りと確認しました。これは便利な機能なので是非実現してもらいたいですね。

あと、もう一つ、これは重大な不具合と思ったのですが、ネットでみても

それほど多く騒がれていません。

ちょっとはありますが。「フォルダを開けなくなった。」

https://www.google.com/search?q=ios14+%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80+%E9%96%8B%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84&oq=ios14+%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80%E3%80%80%E9%96%8B%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84&aqs=chrome..69i57.21221j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

重大な不具合ですが、あまり騒がれていません。

みんな発生する不具合ならもっと騒がれると思うので、特定の条件下でだけ発生する、「環境依存型の不具合」なのかもしれませんね。

 

昔、業務系アプリ開発の外部開発企業からのの受け入れチェックもやっていていてチェックツール使っていたから、不具合つぶしの大変さ、よくわかります。

(一般企業さんもIT業務アウトソーシングするならよくわからないからと、丸投げはだめですよ。なーなーではなく、きちんと発注する側も受け入れ検査(検収)しないと。念のため、このツールは非常に多機能ですが、使いこなすには高度なスキルが要求されます。私は使いこなせませんでした 汗 万人にはお勧め出来ません。)

当然アップルレベルの大企業、この手のツールでリリース前の確認していると思いますが、

「特定の条件が合わさったときのみ発生する不具合」

はチェックシートすり抜けがち。実際使ってもらってレポート集めないと分からないから不具合発生は仕方ないと理解しています。

不具合発生すると品質管理が悪いと叩かれる事多いですが、「環境依存型不具合」は事前確認には限界があるんですよね。

 

結論

かなり良くなっているので期待大。

ただ今は、不具合が多いので「今は」インストール様子見、が正解ですね。

(問題の発生原因が(お客さん側の問題)要求仕様なのかプログラミング起因か分からないときは、意識的にバグと呼ばずに全て「不具合」と呼んだ方が無難です。(←ここすごく重要!)SEと信頼関係を作るためにも重要です。SEにはこの言葉の違いに敏感な人が多いです。「バグ」という言葉はSEにとって「あなたが悪い!」という意味に受け取られトラブルになりやすいです。)

参考:

これも要求仕様上の問題(発注側の問題)をバグ(プログラムの欠陥)とひとまとめにしてSIerに全責任押しつけて軽視した結果かと。かつて開発業者にいた人から内情を聞いていますが・・・。

https://ddnavi.com/review/603206/a/

 
クリックありがとうございますmOmクリックすると上位ブログランキングが見れます。
にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ